FC2ブログ

「★ビクトリー競馬新聞★」が「メールマガジン予想配信」にこだわるワケ♪

20170526122141.png

2019年の今現在、世の中には様々な競馬予想・情報があふれています。

最もポピュラーな紙媒体の一般競馬新聞やスポーツ新聞から

競馬予想サイト、競馬予想アプリ、競馬予想ブログ、競馬予想メルマガ、etc・・・

そんな、星の数ほどある予想情報の中で

わが「★ビクトリー競馬新聞★」が予想提供するスタイルは

「メルマガでの予想配信」のみに限定しています。

※「レジまぐ」の一部予想情報はサイト経由で配信提供。

それはなぜかと言いますと、

ズバリ「嘘が書けない」からです。

ん?どういうこと?

以前、他の記事でも書いたことがありますが、

「悪質な競馬予想ブログ」の存在を知ってしまったことが根本にあるのが大きな理由ですね。

みなさん、ご存じかどうか解かりませんが、

「ブログ」という媒体は「過去の記事」を書き換えることが可能なのです。

つまり、大げさに言えば「嘘を真実に変えることができる危険な媒体」になるのです。


もっと掘り下げて言えば「ハズレた競馬予想を的中した競馬予想に変えることができる」ということなのです。

残念なことに「ブログランキングサイト」で上位にランクされている予想情報が

「大嘘記事」を書いていることも確認されました。・・・とほほ((+_+))

更にひどいサイトは、

「1年間の情報料は500円予想サイト」という夢のような激安料金で読者を募り、

会員登録の際に必須項目として住所や氏名、そして何と電話番号を要求、

しかも、予想をもらうには会員自らが電話をかけないといけない。

自ら500円競馬予想サイトに電話をかけてしまったら、

あとはレースが外れようが当たろうが、

高額情報の電話が日常生活に支障が出るほどかかってくる。

500円競馬予想サイトは電話をかけてきた会員を課金するカモとしてターゲットにする。

という、えげつないシステムを使う業者も発見しました。・・・あいたたた((+_+))

悪徳予想業者


え~~っと、

いかがですか?

あなたが利用している「競馬予想ブログ」や「競馬予想サイト」は大丈夫でしょうか?

もちろん、すべてのブログ・サイトが悪質であるということではありません。

これらの悪質業者が、まかり通っている状況に憤りを隠しきれず、

ワタクシはブログに「競馬予想記事」を書くのはもうやめました。

メルマガでの競馬予想配信、コレ1本に限定してご提供させていただいております。

「メールマガジン」というメディアは、基本的に「書き換え不可能」な媒体です。

ですから、「真実の記事」はひとつしか残らないのです。

コレが「★ビクトリー競馬新聞★」が「メルマガ予想配信」にこだわるワケです。

もちろん、人間が手作業で「1字1句」予想記事文章を入力しますので、

ごくごく稀ではありますが、

入力ミス等のヒューマンエラーも発生する場合もあります。(*'ω'*)その時はごめんなさいです・・・

言ってみれば、「★ビクトリー競馬新聞★」はとっても「泥臭い予想メルマガ」です♪

その代わりといっては何ですが・・・

「記事内容は本物です!!!」

「バシバシ当てます!!!」

そして、なにより「予想情報料が安い!!!」

「コストパフォーマンスは最高です!!!」

しかも「特典がいっぱい付いてきます!!!」

様々な特典がありますが、その中からひとつ、

的中結果を裏付ける証として、

過去に配信した記事を「バックナンバー」で読者様自身が確認することができ、

なおかつ、過去のレース検証で、将来の予想考察にも役立つ「読み放題」という特典付きです♪

「バックナンバーが特典?!、過去のレース結果を見たって、何の得にもなんねぇだろが!」

・・・と感じた方々は、

恐らく、これからの馬券収支はあまり良くはならないでしょう・・・

何故か?

「競馬で勝つための基本的な心構え」として、

「努力」は必要不可欠です。

ですが、ひとことで「努力」といっても、

難しいことや面倒なことをするわけではありません。

「ちょっとした努力」

それは「過去の実績検証」です。

単に「過去の予想結果」はどうだったのか?

コレを調べればいいだけです。

「競馬予想」に「完璧は存在しません!」

どんな予想にも「得意・不得意」があり、

「展開がハマる・ハマらない」という「概念」が発生します。

「★ビクトリー競馬新聞★」の代表的な特典からもうひとつ、

お得な情報として大好評の「勝負推奨レベル」というサービスは、

この「概念」をベースとして3タイプのランク付けをしています。

この特典は、「とても優れたレース検証ツール」として

長年、当方のメルマガをご利用の読者様から高い評価を得ております。

つまり、「当たる確率の高いレース」や「荒れる確率の高いレース」を

事前に想定理解することができる大サービス特典なのです。

当然、不確定要素が多数絡む難しい競馬予想です。

100%的中など有り得ません。

しかし!

何でもかんでもレースを選ばずに馬券を買っていては、

儲かる競馬も、破産への茨の道へと進むだけです。

そこで、必要なのが「当たる確率の高いレース」を狙い続けること!!!

コレこそが「競馬で勝つための最重要ポイント」である!!!

それが「★ビクトリー競馬新聞★」が推奨する「勝負レース」の挑み方なのです!!!

「勝負推奨レベル」はあなたの「馬券勝負パートナー」として大活躍いたします♪

「メルマガ」には、「色とりどり」のブログと違い決して華やかさはありませんが、

「★ビクトリー競馬新聞★」は、

「優れた予想基準」で「勝負すべきレース」がわかる「メルマガ」として、

今後も「あなた様の馬券」をアシストいたします!!!

ご期待ください!!!

「当たる確率の高いレース」がわかる「中央競馬予想」なら、コレ!!!
あなたを「競馬勝ち組」へとナビゲートいたします!!!

スポンサーサイト

【令和元年・スペシャル記事】「穴馬券」を狙うなら、「Bチーム」にかけろ?!

img8513_04.png

今回は、【令和元年】を記念しての「スペシャル記事」という形でお送りいたします。

「★ビクトリー競馬新聞★」の基本コンセプトは、
「当たる確率の高いレース」を狙い、馬券勝利する!!!です。

あくまでも「堅実ベース」を踏まえた上での「堅実予想」
当然ながら、着順予想印と配当人気オッズが比例する場合も多々あります。

そもそも、「オッズ」というものは、まぁ考え方はひとそれぞれでしょうが、
少なくともワタクシは、日本中の競馬予想情報の「英知の結晶」である、と捉えております。

「当たる確率の高いレース」は、つまり「儲かる確率の高いレース」
配当の大小はもちろん存在し、超高配当の馬券を撃ち落とすわけではありませんが、
「儲かる確率の高いレース」を狙い続けることが、「競馬で勝つための近道」であり、
末永い馬券ライフを維持するための重要な要素なのです。

「★ビクトリー競馬新聞★」の代表的な特典である「勝負推奨レベル」
「当たる確率の高いレース」として「A・B・Cの3タイプ表示」で、
毎週、毎回、該当レースにレベルを割り当て、多くの的中実績を残してきました。
コレにより、多くの読者様の馬券収支が安定し、たいへん喜ばれています。
『この「勝負推奨レベル」があるから「★ビクトリー競馬新聞★」を手放せない!』
という読者様もたくさんいらっしゃいます。

とは言え・・・

それでもなお
「穴馬券も狙ってみたい!」
「もっと高配当馬券を獲りたい!」

という方々も少なくないのは事実・・・

そこで!

欲張りなあなた様のために「★ビクトリー競馬新聞★」を使った
「穴馬券の狙い方」を伝授いたします。

しかも、「やりかたや狙い方は簡単!」
「★ビクトリー競馬新聞★」【有料版】もしくは【推奨PU版】をご購読されている方なら
どなたでも実践可能な「穴狙い馬券術」となります。


まず、はじめに
「穴馬券」を狙うコツは、

「堅実ベースを理解」し、
その上で、
「あえて人気どころを切る」のがベストです。


以上です。




・・・・・・って、

えっ?!

ちょっとまてよ

「そんなこと、言われなくても知ってるよ~(怒)」
つ~か、なんかの記事でもこんなパターン展開あったよね・・・( ;∀;)

・・・ですよねぇ(笑)

真面目に読んでいた方、
ホントに失礼しました!!!ごめんなさい!!!


失礼しました

・・・気を取り戻して、と・・・

ではではー、改めまして「穴馬券の狙い方」をご説明いたします。

「★ビクトリー競馬新聞★」の着順予想印は基本的に
「4項目の予想ファクター」で、競走馬の能力を数値化し、
各項目の合計数値を「能力ポイント」として、獲得ポイント上位馬から成る、
「◎・○・▲・△・×・☆・─」の推奨馬7頭で構成しています。 
左から順に1着に入線する可能性がある競走馬を示します。

「★ビクトリー競馬新聞★」が、馬券買い目を考察する際、
更に、この着順予想印を、
【「Aチーム」(◎・○・▲)※軸馬候補】と
【「Bチーム」(△・×・☆・─)※紐馬候補】に分け、
これを基準に推奨する馬券の買い目を決定しております。

したがいまして、「堅実ベース」から「穴狙い」まで、
手広く馬券を撃ち落とすことが可能となります。

では、本題に入ります。

「★ビクトリー競馬新聞★」を使って、「穴馬券」を狙う方法とは?

先ほども、記述したとおり、
あえて「あえて人気どころを切る」
そして「オッズ人気上位馬」を買い目から外す必要があります。

ですが、何でもかんでも「人気薄馬」を拾うわけにもいきませんよね?

残念ながら、不確定要素が多い競馬予想において「絶対」はありません。
着順予想印の軸馬候補3頭が能力を出し切れず全て潰れる可能性も発生するでしょう。

・・・ということは、「Aチーム」がすべて惨敗となると・・・
活躍期待値が高くなるのは・・・?!

そうです!「Bチーム」が次候補となるわけです!

そこで、着目・活用するのが、優れた予想基準と評判の「能力ポイント」から選出した
着順予想印の「Bチーム」(△・×・☆・─)です。

優れた予想基準から算出した各競走馬データだからこそ、
着順予想印上位がコケたなら、下位が好走する期待値が高まる理論。
ワタクシども「★ビクトリー競馬新聞★」編集部一同が、
全員納得の単純明快でありながら、極論でもあります。

それこそが「Aチーム」の惨敗を想定した、次候補の「馬券組み立て作戦」

つまり「Aチーム」を買い目から全く排除した
「△・×・☆・─」の4頭でのBOX馬券作戦となります。

【推奨馬券】※上から順に的中確率が高くなります。
01:ワイドBOX(6点)
02:馬 連BOX(6点)
03:3連複BOX(4点)
04:馬 単BOX(12点)
05:3連単BOX(24点)


※もちろん、通常の推奨買い目よりも、的中確率は低くなりますが、
的中時の配当爆発力は期待できます。

メルマガ(有料)のバックナンバーにて、過去の驚くべき成果と配当を是非ともご確認ください。

さぁ!あなたもワタクシと一緒に「中央競馬」で儲けませんか?!
優れた予想基準であなたを「競馬勝ち組」へと導きます!!!
メルマガのお申込みはコチラ!!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


★ビクトリー競馬新聞★とは?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

           本物の競馬予想をあなたに!

競馬で儲けるためには「優れた予想基準」が必要不可欠です!

ビクトリー

「★ビクトリー競馬新聞★」は、「中央競馬予想メルマガ」として、
2015年4月からメルマガサイト「まぐまぐ」&「レジまぐ」より配信スタート。

「4項目の予想ファクター」を予想ベースとし、
4項目別に、各競走馬の実績・能力等を数値化、
これらを【能力ポイント】として、能力の高い競走馬上位「7頭」を抽出。
一切の私情を取り入れず、
純粋に「各競走馬の実績」を重視して算出された【能力ポイント】での馬券構築を徹底。
この予想法により、数々の【驚愕的中実績】を積み上げてまいりました。

990465631.jpg

2018年は、10万馬券、17本的中!
万馬券は実に600本以上的中しました!!


2017年は、10万馬券、17本的中!
万馬券は実に500本以上的中しました!!


2016年は、10万馬券、10本的中!
万馬券は実に500本以上的中しました!!


2015年は、10万馬券、11本的中!(配信開始以前を含めると17本)
万馬券は実に300本以上的中しました!!(配信開始以前を含めると600本以上)


※これら的中実績は、嘘や偽りなく、実際にメルマガ配信した予想結果です。

メルマガ創刊から、もうすでに「4年目」に突入。※2019年3月現在
同時期に発刊した競馬予想メルマガは、ほとんどが「撤退」しました。

※1年以上継続刊行しているメルマガはほとんどありません。

コレは事実です。

そんな、読者を「置いてけぼり」にして廃刊する予想メルマガ等、
そこらへんの予想家や一般の競馬新聞には負けない自信があります!!!

例えば、一般の競馬新聞は「総勢何十人」という多人数で全レースを予想していますが、
これでは、一体誰の予想を信じればいいのか?
予想家を選ぶだけで、「苦労」する上に読者様は「迷う」だけなのです。
しかも「数撃ちゃ当たる作戦」な予想なので、たまに高額馬券を的中したものなら、
ここぞとばかりに猛烈なアピールをしまくります。
しかし、相当の多点買い目を必要とするため、
読者の馬券負担は増大します。

対して・・・

こんなこずるい一般の競馬新聞とは違い、
「★ビクトリー競馬新聞★」は、言わば「たったの1人」での予想提供です!!!
この「凄さ」がお解りでしょうか?!
解かる方なら、「★ビクトリー競馬新聞★」コレ1本で十分なんです!!!

では、突然ですが「あなた様」にお尋ねいたします。

あなたが「競馬で勝てない訳」をご存知でしょうか?

と、その前に・・・

もしかしたら、
「あなたはいちから競馬予想をしていると勘違い」されてはいませんか?

いいえ、違います。

あなたは、
誰かが、何かが、すでに予想をして、
印をつけていたり数値として表示しているものを見て
あなたはそれを参考にし、自分の買い目を決めているだけなのです。

それは、「一般の競馬新聞」かもしれません。
ある人は、「スポーツ新聞」かもしれません。
ある人は、「競馬予想ソフトの予想」かもしれません。
または、「コンピ指数やレイティング、マイニング、スピード指数など」かもしれません。

その証拠に、
もし何の印もない単なる出馬表だけ渡されて、あなたは予想ができますか?
自信を持って馬券を買うことができますか?

できませんよね?

そうなんです!
誰かが予想をして印を付けてくれたものがなければ自分で予想なんてできないんです。

つまり、あなたの買い目は、
誰かの何らかの予想や印を頼りに決めているのですから
その頼りにしている予想の精度が悪く、
当たらない!儲からない!予想を使っている限り
あなたが競馬でなかなか勝てず、儲からなかったのは、
あなたのせいではなかったのです。

あなたが馬券ベタでも予想のやり方が悪かったのでもなかったのです。

i-got-it-304x214.jpg

つまり!これからあなたが「本気で競馬で儲けたい」のであれば

しっかりとした「予想基準」をベースにした
「★ビクトリー競馬新聞★」のように、
予想精度の高い予想を使えばいいのです。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「★ビクトリー競馬新聞★」特典およびオススメのポイント

01.「勝負推奨レベル」の提供

中央競馬開催中のレース数は、基本的に1日24R~36R。
この中から勝負レースを選出するためには、相当の手間と検証時間が必要になります。
そんな読者様の煩わしい手間と時間を解消する「検証ツール」をご提供いたします。
「推奨レベル」は的中する確率の高い順で3パターンあり、
どなたでも簡単に勝負レースを選出することが可能です。
コレは一般の競馬新聞にはない「特別な検証ツール」として、
優れた活躍をお約束いたします。
この指示を見て勝負するレースを選ぶ基準にも使えますし
ご自身の予想方法と組み合わせて高確率でレースを的中させることも可能になります。

02.「馬券に絡む確率の高い推奨馬7頭」の提供

「4つのファクター」から独自のロジックをベースとして、該当レース全馬の「能力ポイント」を算出。
更に「ポイント上位馬7頭」をピックアップ。
読者様へ「馬券に絡む確率の高い推奨馬7頭」をご提供いたします。
決しておおげさな表現ではなく、
実質「7頭立てのレース」と捉えていただけるほどの過去的中実績を誇ります。
読者様はこの「推奨馬7頭」で馬券をどう買うか?!に集中するだけです。

03.「推奨馬7頭の能力ポイント」の提供※【推奨PU版】のみ

推奨馬7頭各馬の「能力ポイント」をご提供いたします。
過去の驚愕的中実績は、他ならぬこの「能力ポイント」があったからこそなのです。
この「能力ポイント」を使っての馬券攻略で読者様を「ビクトリー(勝利)」へと導きます。

04.不定期配信「競馬で勝つためのノウハウ」の提供

予想記事とは別に号外サービス配信として「★ビクトリー講座★」をご提供いたします。
「どうしたら競馬で勝てるのか?なぜ競馬で負けているのか?」をテーマにした記事になります。
「なかなか競馬で勝てない方」や「本気で競馬に勝ちたい方」は特にオススメの内容となります。

05.号外サービス配信「ビクトリー・ナビゲーション(V・ナビ)」の提供

「プロ馬券師」や「同業者」つまり、「商売敵」さえもが大絶賛した驚愕のサービス内容です。
勝負レースを更に絞り込む考察材料、
本紙予想とは別の切り口、観点から予想を組み立てるヒント、
更に重賞レースに関する項目別能力データで、より深い馬券考察等々。
進化し続ける特別付録サービスです。
このサービス配信記事だけでも、「★ビクトリー競馬新聞★」本紙予想の価値以上の内容であり、
コレがあれば「堅実」から「穴狙い」まで、「グローバルな馬券勝利」が可能となります。
今後のサービス拡張&拡大にご期待ください。

06.過去に配信したバックナンバーが読み放題

創刊記事から最新記事まで、過去に配信した記事を全て読むことができます。
これは何がお得なのか?と言いますと、「一般の競馬新聞」「予想サイト」etc・・・
全ての予想には「得意・不得意」という概念が存在します。
そして競馬予想を長年研究してきた我々編集部然り、
切っても切れない紛れもない真実です。
その「得意・不得意」を知り得るためにも、重要な情報が「バックナンバー」なのです。
「★ビクトリー競馬新聞★」は創刊当初、
「バックナンバーは有料記事」として取り扱う予定でしたが、
読者様のご意見やご要望にお応えする意味もあり、
「過去配信記事をすべて無料」とさせていただきました。
これにより、読者様ご自身が「馬券勝負」に対しての選択肢や、
リスクを減らすことが可能となるのです。


これだけの「お得な情報量が満載」で、「1日分」の予想情報料は、

【有料版】「たったの300円!」・【推奨PU版】「たったの400円!」です!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【メルマガ配信日:中央競馬レース実施前日または当日】

創刊開始から、前日の夜20:00以降から当日中の配信完了を心掛けております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「★ビクトリー競馬新聞★」は
競馬で儲けるための選ぶべき道をお教えいたします!


「当たる確率の高いレース選び」なら、ワタクシどもにおまかせください!

そして、「あなたの勝負馬券」を、
「全力でアシスト&フォロー」いたします!


さぁ、あなたも私達と一緒に中央競馬で儲けましょう!!!



【コレはびっくり♪】「的中率平均40%」をキープし続けている「3連系馬券」予想法とは?

すべての馬券種の中で、最も当てることが難しい馬券と言えば・・・?

はい、ええそうです。

わざわざ質問するまでもなく皆さんご存知の「3連単」と「3連複」、

いわゆる「3連系馬券」ですよね。

では、「3連単」がどれほど「当てにくい馬券」なのか?

出走頭数別に見ると以下の通りになります。

3rentan-kumiawasesuu.png

例えば、18頭立てレースの場合「確実に的中させる」ためには、

「3連単」なら「4896通り」

「3連複」なら「816通りの買い目が必要となり、

「3連単」の当たる確率は、たったの「0.02%」です。(T_T)

つまり、「4896の買い目」で馬券を買えば、

必ず当てることが出来るということなのですが、

しかしながら、

的中時の配当オッズが低ければ、トリガミなどで負けてしまいます。

しっかり投資配分出来ていれば、別ですが・・・

ていうか、そもそも「4896通りもの買い目」を毎回買ってられませんけどね。(笑)

このようなことからも、3連単を当てることは、

いかに難しいかと言うことがわかります。

「3連単」という馬券は、「もっと高配当のリターンが欲しい!」という、

競馬ファンの声に応えるために誕生したと言われています。

そのため、いくつかの「予想サイト」は、

せっかく「3連単」を狙うのだから、

「安い配当の組み合わせを買うのはバカだ!」という煽り文句で、

「数万円」もする、バカ高い予想情報料を搾取しているのがほとんどです。(笑)

しかも、圧倒的にハズレるパターンが多いです。(笑)

一獲千金を夢見て、高い情報料を払い、

そのあげく、ハズレ馬券を握りしめて・・・

嘆く言葉は・・・

「また騙された・・・」

どうですか?

そこのあなた!

まぁ、このような経験されたことがあるかないかは別として・・・

上記に示したように、

確かに「当たる確率」がものすごく低い「3連単」ですが、

ワタクシが発行している中央競馬予想メルマガ「★ビクトリー競馬新聞★」なら、

低リスクで、「3連系馬券」を的中させる「馬券術」をご提供しています。

こちらの「馬券術」は、【的中率40%以上】を誇ります。

つまりは、「3連複」に限定すれば「それ以上」の的中確率になります。(*'▽')♪

ワタクシども、メルマガ編集部一同は、

「当たる確率の低い馬券」なら、

「当たる確率の高いレースで勝負せよ!」

というコンセプトをベースに「馬券術」をご紹介しています。

しかも、「買い目点数」はごくごく「少なめに」抑えたうえでの的中率です。

そこらへんの「予想サイト」や「予想屋」などに、

「予想情報料」を「数万円」も払うなら、

「★ビクトリー競馬新聞★」が推奨する「馬券術」での「馬券代」に、

「投資配分」でご利用されたほうが、よっぽど「お得」です。

当たる確率の低い馬券「3連系馬券」。

さて、あなたは「おりこうさん」なのか「おバカさん」なのか?

ffa418d3.jpg


すべては、あなたが選ぶ道にかかっています!

【的中率40%以上】をキープし続ける「3連系馬券術」

以下のメルマガにて「購読継続特典」としてサービスご提供いたします。





「ビジネスから学ぶ、『こだわり』の捨て方」

ゴミ

今回の記事は、ワタクシが発行している競馬予想メルマガ

「★ビクトリー競馬新聞★」から、

不定期でサービス配信している「ビクトリー講座」にて

実際に配信した記事を若干手直しを加えてお送りします。

競馬での馬券収支に伸び悩んでいる方も、順調に勝ち進んでいる方も

ご参考にしていただければと思います。(※2016年に配信した記事です。)

ただし、考え方は読者様それぞれの自由です。

決して強制するものではありません。

-----------------------------------------------------------------

「ビジネスから学ぶ、『こだわり』の捨て方」


皆さんは「ブルーオーシャン戦略」という言葉をご存知でしょうか?

ヒジョーに名前のよく似た競走馬がいますが、関係はありません(笑)


実は、私もつい最近まで知りませんでしたが、

たまたま聴いていたラジオで

この「ブルーオーシャン戦略」の事を

経営学者が説明していたので何気なく聞き流していました。

すると、とても興味深い内容にちょっと驚きつつも、

実は「競馬」にも応用可能なのでは?

個人的にそう感じたので、皆さんにもお伝えしたいと思いました。


【「ブルーオーシャン戦略」とは?】(簡単にご説明します)

ブルーオーシャン戦略=ビジネス用語・経営攻略論

わかりやすく云うと、

「ムダを切り捨てて、自身の向上を得る戦略」という意味です。


このブルーオーシャン戦略を実際に実行して

経営利益を飛躍的に伸ばした企業があります!

一部の例をあげると・・・


【リクルート】

授業を受ける基本的スペースである「教室」を捨てて、

場所を問わずに授業を受けることができる

「受講サプリ」を配信して利益が爆発的に上がる

それまでの誰もが固定観念として授業を受ける場所は

「教室」という常識をあえて捨て、成功!


【新日本プロレス】

「ストロングスタイル」で主に「男性ファン」が多く

「男性ファン」向けの「強い格闘技路線」を続けてきたが、これを廃止。

各選手をキャラクターとして「個性を強調する路線変更」で、

あらたに「子供や女性ファン」が増加し、増収となった。

「プロレスは男が見るもの!男のロマン!」だけではセールス向上の限界があった。



一例をあげるとこんな感じです。

ここまでで、「それと競馬と何が関係してるの?」と思った方と

「★ビクトリー競馬新聞★」が過去に皆さんに伝えてきたことをご理解している方なら

「ピン!」ときた方。2パターンあるかも知れません。


今回「ブルーオーシャン戦略」を例に、皆さんにお伝えしたいこと

それは「こだわり」があなたの馬券収支向上の「妨げ」をしていませんか?

もしくは「こだわり」を捨てて、あなたもチャレンジしてみませんか?

ということです。


私自身の経験をもとに書かせてもらいますと・・・

競馬を覚えたてだった頃の私は、

買う馬券といえば「3連複」や「3連単」などの

「当たれば高配当&1発逆転」の馬券ばかり狙っていました。

比べて配当の安い「馬連」「ワイド」なんか「バカらしい!」とさえ思っていました。

当たったり、ハズれたりを繰り返しましたが、

圧倒的に「ハズレ」の回数が多かったです(笑)

当然、散財もかなりの額になりました(泣)

軸馬は1着なのに、相手馬が買っていない馬ばかり・・・

「惜しい!」「けど、次は当ててやる!」

しかし結果は・・・とほほ・・・でした。

現在の私はご存知のように「当たりやすい馬券」がメインの勝負馬券で、

順調に儲け続けております!


皆さんに何度も伝えていますが、

「競馬予想」は本当に難しいものです!

具体的に私から皆さんに

「ああしなさい」「こうしなさい」とは言いません!


あくまでも、私自身の例で言えば

【「こだわり=意地=見栄」が馬券収支を悪化させた!】

結果・・・

【「こだわり=リスク=ムダ」を捨てて、競馬で勝てるようになった!】

1.jpg

今回はまわりくどい説明で恐縮でしたが・・・

読者様の、馬券収支の向上につながればいいなと願いつつ書きました♪


さぁ!あなたもワタクシと一緒に中央競馬で儲けませんか?!

発行者であるワタクシ自身、コレを使って儲けています!!!

しかも、情報料が安い!!!コストパフォーマンス抜群!!!

競馬で儲けるならコレ!!!



プロフィール

まはる

Author:まはる
ようこそ!
「競馬」「音楽」好きな方は必見?!カモよ!
中央競馬LOVE♪( ´▽`)予想は「秘伝の技」を使いプラス収支継続中♪

まずは無料版でチェック♪

ワタクシが発行してる、メルマガ式競馬新聞の無料版♪ ※有料コンテンツフォローベース

本気で競馬で儲けるなら!

本気で中央競馬で儲けたい方向けの有料版♪ 有料なりの絶対の自信あり!

ワタクシ自身もコレで儲けてます♪勝負選定決定版!

勝負推奨レースのみをピックアップした贅沢版! 更なる「武器」も手に入ります♪

↓「このブログに投票」を押していただけると励みになります♪

「南関4場」も「2点でV!」

JRA予想で大活躍中の「V馬券」 地方競馬の難関ポイント「南関東4競馬場」でも威力炸裂!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR